ラーメン

高田馬場の完全無化調のお店らーめん よし丸にて期間限定のワンコイン油そば 高田馬場・早稲田エリアのラーメン総選挙において1位を獲得した同店で激ウマ自家製麺を堪能

目安時間 11分

たまに訪れる高田馬場散策のこの日。

 

時刻は16時30分ごろ。

この時間になると既にランチ営業はしていないお店が多いでしょうが、この日は前々からTwitterで情報を得ていたラーメン屋さんに行こうと思っていたのでした。

 

 

らーめん屋さんだと通しで営業をしているお店も少なくないのでありがたいですね。

 

向かった先はこちら。

 

 

完全無化調を売りにするお店、らーめん よし丸となります。

 

創業24年という何気に老舗なこちらのお店。

 

お店のTwitterによると、化学調味料が入っていないと腸内環境が改善されて代謝がアップするんだとか。

実際お店の店長さんは毎日ラーメンを食べているにも関わらず、半年で-28キロの減量に成功しているそうです。

 

 

半年で-28キロって…

逆に体調大丈夫か?と心配になるレベルですが、かなり努力をされたんでしょう。

 

僕としては無化調でも化学調味料を使っていても美味しければどちらでも良いのですが、たくさん食べても背徳感を感じ無いありがたいお店ですね。

 

 

お店の前にはこちらの看板が

 

 

2018年のラーメン総選挙にて堂々の第一位。

 

反対側にはメニューも立て看板になっているので、入る前に長考する事も可能です。

 

 

さらにお店の前には各ラーメンの紹介ポップもありました。

 

 

 

嫌が応にも高まる期待を胸に、早速入店してみたいと思います。

 

高田馬場から徒歩3分。2018年のラーメン総選挙1位らーめん よし丸を訪問。

お店に一歩足を踏み入れると、まず強い魚介系の香りに圧倒されます。

 

こちらのお店では豚骨と魚介系のラーメンを提供されているという事ですが、豚骨の匂いは強い魚系の匂いに隠れてほぼしませんでした。

 

 

お店に入ると、まずは食券機が設置されています。

 

 

この魚系の香りに既に食欲が刺激されておりますので、本来なら魚系メニューをオーダーするはず。

 

 

しかし…。

 

今回に限ってはTwitterからの前情報で知っていた期間限定の油そばを頂こうと思います。

 

なんせ価格は10/16~10/31までの期間限定で500円。

 

 

無化調の場合、旨味を出す為には化学調味料を使う場合よりも大量の素材、質の良い素材が必要となります。

にも関わらずのワンコイン。

 

 

さらに言うと、こちらのお店は毎日お店で製麺をしているそうで麺の味にも期待が持てます。

やはり麺を味わうならつけそばまたはスープカットの油そば。

 

という事で

 

・油そば(500円)

 

の食券を購入しました。

 

 

ちなみに学生の方はこちらの通常のラーメンが510円で頂けるようです。

羨ましい限りですね。

 

 

食券機の横とカウンター中央にコップが置いてあるので、セルフサービスでお水をいれてカウンターに向かいます。

 

 

店内はカウンター席のみ。

 

16時30分というなんとも微妙な時間の訪問となり、先客は1名。

 

 

大盛無料の記載があったものの、注文はワンコイン油そば。

お得メニューにも関わらず大盛対応してくれるのか若干不安はあったものの、問題無く受理して頂けました。

 

ちなみに400gは+100円、650gの麺も+150円で対応可能なようです。

 

大盛希望の場合は食券を渡す時に伝えましょう。

 

 

カウンターの上にはこちらのスタンプラリーカードが設置されています。

 

こちらが2019年のラーメン総選挙プレゼント企画の抽選券兼投票券となります。

 

今年の年末までのスタンプラリーとなりますので今から18店回ろうと思うとなかなかのペースにはなりますが、スタンプ3つから投票出来て、5つから抽選に参加可能。

 

 

せっかく食べ歩いておりますので、こちらは活用していきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサードリンク



 

ワンコインで味わえるあぶらそば 体に優しいオーガニック素材で作られた絶品油そばをいただいた

待っていると5分程で到着。

 

 

色白の麺に乗っているのは

 

生卵・ネギ・チャーシュー・背脂・辛みそ

 

生卵は麺の熱で固まりかけています。

 

 

まずは麺を少し頂いてみましたが、モッチリとして小麦の風味の漂う大変美味しい極太麺。

毎日製麺されいるだけあって新鮮なのでしょう、加水高めで吸い付くような食感。

 

 

個人的にはこの麺がめっちゃウマかったです。

麺好きの僕なのでとても嬉しい。

 

 

よく混ぜてお召し上がりください、との事。

言われるがままに良く混ぜてみるとこんな感じ。

 

 

下にはタレが敷き詰められており、それと混ざって茶っぽい色になりました。

 

背脂は混ぜると麺の熱で溶けたのか、存在を感じなくなります。

 

 

早速完成形の麺をいただいてみますと、生卵とも絡み合ってカルボナーラのような味わい。

 

しっかりと麺とタレが絡み合っており、箸で持ち上げるとなかなかの重量。

こちら無化調という事だけあって、丸みのある優しい味。

 

 

一つ一つが強く主張するわけではなく、麺の食感・風味とタレの甘じょっぱさが溶け合って…

例えるなら小津安二郎の映画のような群像劇の世界観を構築しています。

 

 

こちらがチャーシュー。

 

見た目はがっつりして、油と卵にコーティングされたテラテラ感があります。

頂いてみるとホロホロとした食感で、口の中で溶ける程柔らかくなっているので重さは感じません。

 

 

 

カウンター上の味変調味料はこちら。

 

醤油?・酢・コショウ

 

 

油そばだとラー油を置いている店は多いですが、こちらのお店にはありませんでした。

 

途中で酢とコショウをかけてみましたが

 

 

よりカルボナーラ感の強い見た目に。

 

最後までぺろっと頂く事が出来ました。

 

 

 

という事で初訪問となりましたが、大変美味しく満足感の高いランチ?となりました。

 

油そば自体は期間限定なので10/31以降は辛肉油そば(710円)になるのでしょうが、それでも値段に見合った味となっております。

また是非訪問したいと思います。

 

次回は魚味噌ラーメンにしようと思います。

ラーメン激戦区の高田馬場での営業をいつまでも頑張っていただきたいと思います。

 

ご馳走様でした。

 

 

 

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

 

「役にたった!」

 

と思っていただけましたら

人気ブログランキング

 

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。 

 

らーめん よし丸

◆営業時間

月~土:11:00~23:00
日・祝:11:00~15:00

 

◆定休日

無し

 

◆場所

東京都新宿区高田馬場1-17-17

 

 

 

Pocket

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA