カレー

西部新宿駅近くのインドカレー店FISH(フィッシュ)にて週替わりのポークビンダルー 六本木アークヒルズにて30年人気を博した名店が新宿にて復活

目安時間 11分

この日は12時のピーク時間にランチへ。

 

何処へ向かうかも決めずに歩き出したわけですが、先日新宿西口方面に行った際に行ってみたいと思えるお店が数多くありましたので、その日の思いを胸に西口方面に舵を切っています。

 

 

しかし新宿はとにかく広い。

そしてまだ訪れた事の無いお店は数多くあります。

 

 

なんせ新宿区では2000店舗以上の飲食店がしのぎを削っています。

 

とはいえ常に閉店と開店を繰り返しているわけで、今この瞬間に新宿の飲食店全てに足を運んだことがあるという方は相当稀でしょう。

 

 

そんな新宿の広さに様々な可能性を感じながら本日訪れたお店はこちら。

 

 

インド料理&スパイシーカレーのお店FISHとなります。

 

 

FISHは1986年の六本木アークヒルズ誕生以来30年に渡り愛されてきたカレーの名店ながらも

「毎日大量のタマネギを炒め続ける事に疲れた…」

との言葉を残して惜しくも2017年に閉店。

 

 

しかしカウンター8席にも関わらずランチで毎日300食を売り上げていたという怪物店だけにその閉店を惜しむ声も多く。

お店の常連でもあった有限会社たるたるジャパンにより味を引き継がれて2018年に新宿に場所を変えてOPENされたとの事。

 

 

ちなみに僕は六本木時代については存じ上げませんので、思いを馳せるのみとなります。

西部新宿駅から徒歩5分。引き継がれた人気店FISHにてカレーランチ

お店は新宿ダイカンプラザの2階。

 

 

階段を2階に上がると待ち用の椅子もセッティングされています。

 

週替わりカレーはポークビンダルーとの事。

 

酸味を感じるカレーが好きな僕ですので、オーダーはこの時点で既に決まってしまいました。

 

 

店内に入ると、窓辺のカウンター席に案内されました。

訪問時は建物の改修工事に入っており、窓辺の席とはいえ特に景色が良いというわけではありません。

 

 

店内はそこまで込み合っているわけでもなく、平日の12時でも並びなく入店出来ました。

 

 

 

内装はインド感を感じるものの、清潔さが行きわたっており女性客が多かったです。

 

とりあえずメニューに目を通します。

 

 

カレーメニューは2種のあいがけまたは3種がけ。

 

やはりせっかくですしポークビンダルー以外にも一押しのキーマカレーも味わってみたいですね。

 

 

事前にポークカツがトッピング可能という情報を得ておりましたので

 

「インドカツカレー」

という夢のワンパクメニューをオーダーしようと思っていたわけです。

 

 

しかしお店の方にお伺いしますと週替わりカレーでキーマとの2種盛りにしても豆カレーを加えた3種盛りにしても価格は変わらず1200円との事。

 

それならばやはり3種盛り!

と思うのですが、上のメニューにもそのビジュアルがイラストで記載があります通り3種盛りの時点でなかなかの具だくさん。

 

 

この日は戦略的撤退という事で、カツカレーはまた別の日に譲る事にしました。

 

 

こちらは17時からの一品メニュー。

 

ゴーヤフライとインド式サバフライに惹かれます。

 

 

ナイトメニューの続きです。

 

インド人料理長が腕を振るうメニューの数々。

 

 

こちらはドリンクメニュー。

 

南インドの風も気になりますが、ラッシー割りというオリジナルドリンクも種類豊富。

ラムチャイも美味しそうですね。

 

お酒は全体的に女子受けが良さそう。

 

 

もちろんソフトドリンクもあり。

 

 

という事で全メニューを見て来たわけですが、やはり入店する前からの気持ちに従い

 

・ポークビンダルーコンボ(1200円)

 

をオーダー。

 

 

トッピングのお勧めをお店の方に聞いてみたのですが

 

「ちょこっとパクチーは無料です」

 

というお勧めは?の質問に対する回答としては若干かみ合わない答えを頂きました。

とはいえ無料との事ですので、ちょこっとパクチーをいただきます。

 

さらにご飯大盛も無料との事でしたので、大盛にしてもらいました。

 

 

受けうるサービスはすべて受けきるスタンスの僕です。

 

 

ちなみにこちらのお店もポイントカードを配布しており、来店一回あたり1ポイント。

10回の来店で500円引きとなります。

 

 
スポンサードリンク




 

ポークビンダルー・絶品キーマ・豆カレーの豪華3種盛り。欲望の限りカレーを味わえる贅沢プレート

待っていると料理は10分弱での提供。

 

厨房の中は3人ほど人が従事しており、この日の来店人数を考えるとなかなか盤石な体制です。

 

 

こちらが3種コンボ。

トッピングは無料のちょこっとパクチーのみですが、それ以外にも

 

パッパル・ゆで卵(半分)・アチャール・サブジ

 

等がのっており、デフォルトでも十分な量です。

 

 

こちらは豆カレーとポークビンダルーを隔てるパクチーとアチャール。

 

 

こちらはキーマと豆カレーを隔てる野菜のサブジ。

 

 

そしてこちらはポークビンダルーとキーマを隔てる???

 

メニューにも記載が無かったので結局何か分かりません。

気持ちとしては福神漬けのような気持ちで食べました。

 

 

まずはお店一押しのキーマカレーをいただいてみました。

 

 

美味しーい!

僕の中のキーマカレーとは違った、スパイシーな香辛料を感じるキーマ。

 

このキーマカレーだけで通いたくなるくらいのレベルです。

 

 

そしてこちらはポークビンダルーの豚肉。

 

ポークビンダルー自体は酸っぱさが強めで、個人的にはもう少し抑え目な方が好きでした。

しかしこちらの豚肉はスプーンでスッと切れる程柔らかく煮込まれており絶品。

 

通常のポークカレーもおそらくはこちらと同じ豚肉を使っているのでしょう。

 

 

そしてこちらの豆カレー。

 

メニューに記載もありましたが、こちらはむしろ単独で食べる以上に他のカレーと合わせる事での味変に威力を発揮するとの事。

 

豆カレー自体はマイルドな味わいで万人受けしそうです。

 

 

 

そんなこんなでFISHの週替わりコンボカレーを完食。

ご飯を大盛りにしたこともあり、満腹でお店をあとにしました。

 

大変満足度の高いランチではありましたが

「インドカレーでカツカレー」

という宿題を残すこととなりましたので、近いうちに再訪したいと思います。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 
◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

 

「役にたった!」

 

と思っていただけましたら

人気ブログランキング

 

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

 

FISH(フィッシュ)

◆営業時間

ランチ:11:30~15:00(L.O14:30)
ディナー:17:00~22:00(L.O.21:00)

 

◆定休日

無し

 

◆場所

東京都新宿区西新宿7-5-6

 


 

Pocket

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA