和食

ルミネエスト新宿店にパスタ専門店 こなな+(プラス) TOKYO PASTAが11/14オープン 出汁の旨みがコンセプトの和パスタ ランチセットでいただく豆乳プリンも絶品だった

目安時間 12分

先日に引き続き、この日も東口に新しくOPENした新店へと足を運びます。

 

出汁の旨みをコンセプトに掲げるこななグループの新店、こなな+(プラス)TOKYO PASTA

 

 

こちらは新宿駅直結のルミネエスト新宿店の8階。

 

ショッピングを楽しんだ方が立ち寄るレストランフロアとなりますが、新しいもの好きの僕はこの日そもそもこちらの店を求めて来店しておりますので8階に直行です。

 

こなな自体は演劇のメッカ下北沢にもお店を出しており以前にも訪問した事はあるのですが、その時は観劇後の興奮の中パスタを啜っておりあまり記憶に残っておりません。

 

新店を出されたことを機に、今度こそ記憶に留めておきたいと思います。

 

 

新宿駅から徒歩0分。ルミネエスト新宿店に11/14オープン こななグループが新たに展開するこなな+ TOKYO PASTAを訪問

お店の前にはショーケースも設置されております。

 

「以前ショーケースのある店は美味しくない」

 

と誰かが言ってた気がしますが、こういった複合施設の場合はショーケースがあるお店も多いしすごい偏った意見だな。

と思い出せない誰かに対して思いました。

 

お店に入ると

 

 

木の質感を基調とする店内。

 

この日はルミネエスト新宿店のOPEN直後に訪問しておりますので、周りはまだ静寂を保っています。

 

女性が多く、男性一人の入店はちょっとハードルが高いのではないか?

と懸念していましたが、ピーク前は他の方がいないので特に居心地の悪さを感じることもなく入店できました。

 

席には注文用のタブレットが設置されており、

新店らしく席につくと店員の方が事細かに説明してくれます。

 

最近はどんどんタブレット注文のお店が増えてきましたね。

 

早速タブレットを観察してみますと

 

 

こちらがトップページとなります。

 

パスタだけで大きく5種類。

まずはおそらくはこちらのお店だけでいただけるのであろうプラス(+)パスタ

 

 

トムヤムやカレー・坦々と各国の味わいを楽しめるパスタたち。

 

うーん、でもなぁー…。

こちらのお店は出汁の旨みをコンセプトとしているわけで、

 

流石に上記のような味の強いソースと一緒になると出汁感は感じられないのではないかと思うのです。

 

メシブログとしての正解としてはこの中から選ぶべきなのかもしれませんが、

他店舗展開しているこななの定番となる実力を知らずにいきなりここにいくのはなんだかこななに失礼なような気がするのです。

 

ということで他のページも見てみますと

 

 

定番となるこちらのお出汁をメインとしたパスタ。

 

すべての商品にお出汁は使われているそうですが、やはり出汁の味わいを楽しむならこちらになるのでしょう。

 

とはいえせっかくこれだけ攻めたラインナップなのに、こちらに注文を絞るのもなんかもったいない様な気も…。

 

 

こちらは醤油カテゴリーのパスタ。

 

SUKIYAKIパスタも推しの一つのようです。

 

 

こちらは味噌。

 

酒粕ボロネーゼというメニューが目を惹きます。

 

 

最後に豆乳パスタ

 

定番!

と銘打たれたカルボナーラが一押しとして掲げてあります。

 

大人のUMAMIカルボナーラは塩辛が使われているとの事。

全体的にガンガン攻めている同店です。

 

 

 

いつもの事ながら、どうすれば良いのか分からなくなってきました。

 

15分ほどタブレットと睨み合った末

 

・鶏そぼろと茄子の味噌トマト

 

をオーダー。

 

脳内ディベートを繰り広げすぎて、もはやここに至った経緯は自分でも分かりません。

 

 

 

タップすると次の画面に進みます。

 

この時間はランチタイムとなりますので、迷わずランチセットをオーダー。

 

 

さらに次の画面に進むとドリンクが選べます。

 

こちらのお店は他の店舗もそうですが、お茶にオリジナルの名前をつけており

 

 

ラインナップはこちら。

 

本日のこなな茶はキームン紅茶×バニラ、ローズを合わせたヒラリ茶との事で、HOTでオーダー。

 

 

ちなみにデザートメニューとして豆乳プリン、パンケーキ、ソフトクリームも揃えており、さらに豆乳プリン+というカテゴリーも存在しています。

 

 

プリンをボウルで食べる甘党メニュー。

 

想像するに、先日いただいたモーモーチャーチャーに近い味わいになるのではないかと思われます。

 

こなな+TOKYO PASTAでいただくパスタランチはOPEN間もないとは言え流石の安定感だった

注文を済ませると、まずは本日のこなな茶であるひらり茶が到着。

 

 

たっぷりと大容量になっています。

 

一口頂いてみますと、ローズの香りに押されてはいますが、後口にほんのりバニラの香り。

渋みや苦味はほぼなく、ハーブティーに近い味わいになっています。

 

ただ、もう少し提供温度が高かったほうが香りが立つのになぁと思いました。

 

おそらく本日のお茶はある程度まとめて作っているのでしょう。

若干ぬるかったです。

 

こちらを頂きながら待つこと10分ほど。

 

 

ランチセットがやってきました。

 

写真よりもスープパスタ感の強く感じます。

 

とりあえずスープを頂いてみますと

 

 

最初に来るのは強めの味噌の風味。

 

しかし味噌だけで構成されているわけではなく、

出汁の風味と旨みももちろん感じる中に鶏・トマト・茄子、さらにチーズ・シソといったトッピング由来の味わいがスープに溶け出し多角的。

 

やさしい深みのある味わいなのです。

 

 

麺は卵を使わず小麦だけで作っているとの事です。

 

しっかりとしたコシのある麺。

芯を残しているアルデンテというよりも、コシというのが正しい気がします。

 

こちらもスープに負けない存在感を放っておりました。

 

 

素材としての茄子、トマトも野菜としての味わいをしっかり主張。

 

 

一つ一つが強いのでソロでも活躍できそうですが

食べ進めていくと最初に感じた味噌の強めの風味も徐々にその姿を潜め

一皿としてまとまりを完成させていました。

 

 

ということで食べ終わったわけですが

 

 

スープパスタの宿命として皿に残るスープと具材。

 

 

ここで追い飯…。

 

 

というわけにはいかないお洒落店ですので、スプーンでスープを頂きます。

 

 

こちらは食後に頂く豆乳プリン。

 

 

セットで付いてくるデザートに期待はしていなかったわけですが、

こちらがとても美味しかったです。

 

トロトロのなめらか過ぎる食感で、口に含むと広がって消えていくものの

 

 

形としてはこのように崩れるわけでもなく。

 

先日頂いたモーモーチャーチャーを彷彿とさせる豆乳プリンでした。

 

 

 

という事で新OPENとなったこなな+(プラス) TOKYO PASTA。

 

攻めたラインナップも数多く存在し、その実力を見極めるのは1度の来店ではなんともならないのです。

 

時間来店の際はもう少し冒険心を持って注文しようと思います。

 

ご馳走様でした。

 

 

 
◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

 

「役にたった!」

 

と思っていただけましたら

人気ブログランキング

 

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。 
 

 

こなな+(プラス) TOKYO PASTA

◆営業時間

11:00~22:30

 

◆定休日

ルミネエスト新宿店に準ずる

 

◆店舗URL

http://www.konana.jp/shoplist/lumine-est-shinjyuku/

 

◆場所

東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿8F

 

 

Pocket

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA