サムラート新宿店にてタイ料理を頂く ボリュームのあるガパオ&グリーンカレーセットが驚愕のワンコイン!申し訳ない気持ちになりながらも初めて〇〇を使ってみた

お正月中の散財は未だ僕の財布に爪痕を残しております。

そろそろ何かしらのギャラが振り込まれそうな気配はするのですが、具体的な日付は良く分かりません。

 

 

振り込まれるまでは手持ちの現金で凌ぐというその日暮らしをしているわけですが

 

もしも今月、思ってるより入らなかったら?

 

という不安は常に付きまといます。

 

 

その場合でもなんとかなるように少しは節約した方が良いんだろうなぁー。

まぁ外食をしない事が節約には一番近道なんでしょうけども。。。

 

 

最近「always LUNCH」という毎月定額を払うと一日一食対象店でランチを食べられるというサービスも始まりましたが、今のところ東京では渋谷区のみ。

 

少し前には「ランパス」の愛称で親しまれるランチパスポートも有名でしたが、首都圏では既に姿を消しています。

 

 

そんなこんなでこの度初めて食べログのワンコインサービスに登録してみました。

 

 

今まで何かと食べ歩いてはいたもののその存在に気付いていなかったのですが、2015年から始まっているサービスだそうです。

 

こちらは対象店舗で指定された料理が500円のワンコインで頂けるというもの。

ランパスと似たサービスみたいです。

 

対象店舗は限られますが、よく行くエリアにたくさん対象店舗があれば超お買い得。

月額500円のサービスなので、ほとんど一食分使えば元が取れます。

 

という事で本日はこちらの食べログワンコインサービスを使ってこちらのセノビルに伺いました。

 

 

こちらのビル7階に位置するアジア料理のお店サムラート。

 

場所は新宿駅東口を出てすぐです。

 

まさしく上の食べログキャプチャ画像のお店です。

てっきりタイ料理の専門店だと思っていましたが、むしろインド料理がメインでタイ料理を始めたのは最近のようです。

 

スポンサードリンク

東口近くのサムラート新宿店を訪問。おずおずと食べログワンコインサービスの画像を見せたところ、快く引き受けてくれた。

という事での訪問となりましたサムラート新宿店。

 

7階までエレベーターで上がると扉が開いたらすぐ店内です。

 

店内はお昼時とはいえ、想像以上の賑わいを見せていました。

 

広い店内の半分は既に埋まっており、なかなかに人気のお店のようです。

 

 

こういったクーポンを出すとお店の方の対応が悪くなったり疎ましがられるという噂を聞いていましたが、サムラート新宿店に関してはまったくそんな事無かったです。

むしろ笑顔で対応してくださり、食べる前から申し訳なさを感じていた僕の心も救われたのでした。

 

 

店内はなんだかやけに高級感。

 

宮廷のような内装で、ワンコインランチという響きとはかなりのギャップを感じます。

 

 

メニューはこちら。

 

 

あ、ビリヤニがある。

 

是非頂きたいところなのですが、食べログのワンコインサービスを利用するという趣旨の本日のランチ。

店員の方にもワンコインランチと伝えて着席しておりますので、今更ブレるわけにはいかないのです。

 

 

ランチは11時~17時までやっているようなので、遅めにランチを頂く事の多い僕としては覚えておきたいところです。

 

そしてワンコインランチサービスはその画像からてっきりガパオ一択なんだと思っていたのですが、どうやらタイ料理のジャンルからなんでも好きなものを選んで良いとの事。

 

でも元々ガパオのお腹で来ているので、ガパオは食べたいなぁ。

 

 

という事で

 

・ミニガパオ&お好きなカレー1種

 

をオーダーしました。

カレーは定番のグリーンカレーです。

 

ランチにはドリンクとサラダも付いてくるとの事で、ドリンクはホットコーヒーをオーダー。

 

 

 

こちらはそもそもサムラート新宿店の売りとなるインドカレーメニュー。

 

タイ料理は比較的最近始まったようです。

 

察するに最近始めたタイ料理周知の為にワンコインサービスに登録したのでしょう。

 

 

90分の食べ放題ビュッフェが1500円。

サラダバーもあり、カレーも食べ放題で楽しめるようです。

 

食べ放題でどれだけカレーが食べられるか分かりませんが、インドカレーの食べ放題って珍しいですね。

 

 

こちらは新メニューとなる揚げたてカレー野菜セット。

 

写真だとなかなかのボリュームです。

ワンコインで来てなかったらこちらにしていたかもしれません。

 

 

こちらは一品料理。

 

ランチの時間帯にも関わらずなかなか幅広いメニューです。

 

インド料理のお店で頂くタイ料理。ワンコインの品とは思えないしっかり完成されたミニガパオ&グリーンカレーだった

注文を終えるとまずサラダが到着。

 

 

サムラート新宿店のサラダはインド料理のお店でよく見るニンジンドレッシングではありませんでした。

 

旨味を感じる日本人好みの味付け。

 

 

サラダを頂きながら待っていますと10分弱で注文の品が到着。

 

 

サムラート新宿店のミニガパオ&グリーンカレーとなります。

 

これが500円…、しかもスープ付き。

 

お得だなぁーと感慨にふけりましたが、なんだか正しい評価が出来なくなりそうなのでもう1000円だと思って頂こうと思います。

 

 

まずはこちらのスープ。

 

具はニンジン・大根・シメジ。

淡泊な味わいながらも滋味深く、優しい味わい。

 

主張の強いガパオとグリーンカレーの間で一息つくのに最適です。

 

 

そしてこちらのガパオ。

 

ミニガパオという割にはなかなかしっかり盛ってあります。

お父さん茶碗1.5杯分くらいでしょうか。

 

そしてガパオには珍しくピーマンやパプリカ、タマネギなども一緒に炒められております。

 

 

ガパオってちょっと単調になりがちな印象がありましたが、これらの具材がある事で食感や苦み甘味などのアクセントも加わり最後まで飽きる事無く頂けます。

 

 

お米はおそらくビリヤニに使っているバスマティ米と同じものなんでしょう。

 

汁気を吸ってもべちゃっとした食感にならず、ガパオに更なる香りを与えてくれます。

ひき肉だけを頂くと少し水っぽくも感じましたが、ご飯と一緒に頂くとお互いが支え合って均等がとれていました。

 

 

しかしこのガパオ、なかなかに辛かったです。

 

半熟に仕上げられた目玉焼きの黄身が流れてきて、合わせて食べると少しマイルドにはなりますが、辛味に慣れていない方だとちょっと苦しいかもしれません。

 

 

そしてこちらのグリーンカレー。

 

少しスプーンを持ち上げるとゴロゴロと大振りの茄子とチキンが出てきました。

 

食べ応え十分。

チキンは柔らかく煮込んであります。

 

ココナツの香りが非常に強く濃厚な味わい。

 

 

そしてちょっと油断していましたが、グリーンカレーはガパオ以上に辛かったです。

不用意に口に運んだところちょっとむせました。

 

 

 

 

という事で本日訪問のサムラート新宿店。

 

店内のラグジュアリー感を考慮すると1000円という価格でもお得感のあるランチでしたが、実際は半額の500円。

 

量も多くて出る頃にはお腹一杯で、辛味によって顔に汗をかいています。

 

ちなみに食べログのワンコインサービスページには500円(税別)との記載でしたが、お会計にすすんだところ税込み500円の価格でまさしくワンコインランチになりました。

 

最後まで笑顔を絶やさない高い接客レベルでしたが、やっぱり500円で頂いた事に申し訳ない気持ちが残りました。

 

という事でサムラート新宿店もまた必ず再訪したいと思います。

 

ご馳走様でした。

 

 

 

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

 

「役にたった!」

 

と思っていただけましたら

人気ブログランキング

 

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ここに文章を書く

◆営業時間

11:00~23:00

※ランチは17時まで

 

◆定休日

無し

 

◆場所

東京都新宿区新宿3-18-4 セノビル7階

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク