カレー

東南口を出てすぐ「間借りカレー カリガリ 新宿店」にてカリガリ超スパイスカレーDXを食べて来た 秋葉原の人気店が何故か新宿にて間借りカレー店としても営業中

久しぶりに、と言っても1週間と経っていない事は自覚していますが、今日はカレーを食べたかったのです。

 

相変わらず早起きは出来ず、今日もあの有名店の訪問は断念。

 

以前から気になっていた間借りカレーのお店に行ってきました。

 

 

 

秋葉原にある有名スパイスカレーのお店「カリガリ」

 

その間借りカレー形態のお店が新宿の東南口を降りてすぐの場所で営業しています。

 

 

入り口は地下一階

夜はバー営業をしており、垂れ幕が写真の通りかかってはいるのですが、いまいち外観からは分かりづらくなっています。

 

 

どうやら昨年末に行われた神田カレーグランプリにて優勝を果たしたとの事。

 

神田カレーグランプリって、結構当たり障りの無いカレーが優勝するような気がするのですが、今回はどうなんでしょう?

 

早速確かめてきたいと思います。

間借りカレー形態だけあって、お店の中は完全にバー。なんとなくフードコートを彷彿とさせる店内。

地下に降りて店内に入ると、間借りだけあって内装は完全にバー。

席に着く前に注文を済ませるシステムのようです。

 

 

カウンターでお金を払って番号札をもらうのですが、内装があまりにもバー丸出しでなんだか逆にチープな印象を受けます。

 

間借りカレーのお店だと、いかにもカレー大好きな店主がカウンター内に立っている事が多いですが、間借りカレー カリガリの新宿店は若い女性店員の一人のみ。

これもフードコート感を演出する一つでしょう。

 

カウンター上のメニューを見てみると

 

 

一時期良く食べていたルーロー飯が。

ルーロー飯に花椒を使ってるって珍しいですね。

 

未だに行けていないあの有名店でもルーロー飯とカレーがセットになっているようなので

 

「ルーロー飯とのセットはありますか?」

 

と聞いてみたところ、残念ながらそう言ったメニューは無いとの事。

残念ですが、仕方ありません。

 

 

こちらが神田カレーグランプリにて優勝を果たしたアップルシナモンカレーとカリガリカレーのあいがけ。

 

昨年11月に優勝しているみたいなので、時期的にもこれは食べておくべきなような気もがします。

 

 

でもなぁ…。

アップルシナモンかぁ…。

 

今日はなんだかガッツリスパイスを味わいたい気分なのです。

 

 

という事で、いかにもスパイスを楽しめそうなカリガリ超スパイスカレーDXを注文したわけですが、後々聞いてみるとカリガリカレーとカリガリカレーDXは、ベースとなるカレーは一緒との事。

 

うーん…。

だったらあいがけにしておいたら良かったかなぁ…。

 

と早速反省の気持ちが

 

 

番号札を貰ってからゆっくりメニューを見ていたわけですが

 

 

ルーロー飯とのセットカレー、あるじゃーん。

なんで嘘ついたんすか?

 

その名もアキバ盛りカレー2

 

ルーロー飯に高菜・ポテサラ・アチャール・パクチー・煮卵そしてカレーがセットになっています。

 

 

とはいえ既に店員の方は調理に向かってしまっており、今更の訂正は諦めたいと思います。

 

 

 

間借りカレーのお店って、基本カレーかあいがけカレーの2択がほとんどですが、流石は実店舗が有名店だけあってサイドメニューも充実しています。

 

 

ちなみにこちらのカリガリカレー。

もともとは銀座のクラブの裏メニューとして出していたカレーが人気がでて、カレーの独立店を作る事になったとの事。

 

なんとも美味しそうなエピソードです。

 

カリガリ超スパイスカレーDXはしっかりスパイスを感じる一皿 ではあるものの、若干○○が気になる…

と言う事で待つ事5分弱。

 

ちなみに時刻はお昼の12時ごろですが、先客・後客は僕を含めて3名程度。

 

地下で入りづらいという事もあると思いますが、神田カレーグランプリの優勝店、さらには秋葉原の人気店であるにも関わらずちょっと寂しいですね。

 

 

呼ばれて受け取りに行ったカレーがこちら

 

 

間借りカレーカリガリ新宿店の提供する、カリガリ超スパイスカレーDX

 

 

うーん…。

 

お店の暗さにより写真が良い感じになっていないという事もありますが、なんかメニューで見た時よりも見た目が残念な気が

 

 

こちらがメニュー写真なわけですが、乗っているトッピングは同じですね。

 

ちょっと、あれかな

盛り付けに拘ってない感じなのかな?

 

 

写真ではお皿の端にまとめられているレタスも、なんだかご飯全体にパラっと乗せられております。

 

おそらくは盛り付けをされている方はアルバイトの方。

そこまでカレーに対しての思い入れは無いのでしょう。

 

 

頂いてみると味はしっかり美味しいです。

今風のスパイスカレーというか、カルダモンの風味が前面に押し出し、ある程度の辛さを感じます。

 

飽きのこない感じのカレーで、酸味のあるアチャールやパクチーとも一緒に頂く事で最後まで美味しく頂けます。

カレーの完成度としては流石のクオリティかと思いました。

 

 

秋葉原の有名店のカレーが新宿で食べられるのは嬉しい限りなのですが、、、

やはりスパイスカレーといえばビジュアルもやはり大事だと思うのです。

 

ビジュアルがあんまりだったとしても、努力のうえでの事なら仕方ないですが、綺麗に仕上げようという思いを感じなければやはり味わいも過小評価されてしまうのではないかと思います。

 

 

 

という事で本日の訪問となった「間借りカレー カリガリ 新宿店」

 

味は文句無く美味しいので、何だろう、、、演出?にこだわって頂ければな

と思ったのでした。

 

次回の訪問の際は、是非ルーロー飯セットを頂いてみたいと思います。

 

ご馳走様でした。

 

 

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

 

「役にたった!」

 

と思っていただけましたら

人気ブログランキング

 

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

間借りカレー カリガリ 新宿店

◆営業時間

月~金
11:30~15:00
土・日・祝
11:00~14:00

 

◆定休日

不定休

 

◆場所

東京都新宿区新宿3-35-7

 

Pocket

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


サイト内を検索
カテゴリー
お腹が減っているならこちらもチェック!
最近食べたお店
人気の記事