中華

吉祥寺駅近くのハモニカ横丁、餃子のみんみんにて看板メニューである餃子を頂く 創業40年以上の老舗町中華は安定感のある美味しさを提供してくれた

目安時間 7分

吉祥寺にてお昼に訪問出来る機会があったので行ってきました。

 

いつも行列が出来ているこちらのお店。

 

 

持ち帰りも出来るのでテイクアウトした事はあったのですが、店内で食べるのは初めてです。

 

着いたのは11時50分ごろ。

この日は平日の昼間という事もあり行列も無かったので、店内で頂く事にしました。

 

吉祥寺駅から徒歩3分、老舗の町中華のお昼は大盛況。みんみんの人気ぶりは平日のお昼でも変わらずだった

平日の昼のピークタイム直前の訪問となりましたが、すでに空いている席はカウンター2席のみ。

もともとそんなに広いお店ではありません。

 

奥の突き当りのところに荷物を置くように勧められます。

 

せっかくなので入り口を入ってすぐのところに席を取りました。

ここだと店員の方が餃子をじゃんじゃん作っている姿を見られます。

 

アサリチャーハンが美味しいという噂を耳にしていたのですが、この日はお腹の調子があまり良くなかったので、餃子定食のみを注文。

 

 

まずは注文してすぐにザーサイがでてきます。

このザーサイ、福井または京都の食文化の分かる方でないと伝わらない表現かと思いますが、「タクアンのたいたん」と近い食感。

コリコリ感は残しつつも、柔らかめとなっています。

 

こちらが到着してから5分ほど待ち時間がありました。

その間にもドンドンお客さんは増えていき、12時ごろにはすでに待ちが発生しています。

 

次に出てきたのはスープです。

こちらは淡泊な味わいとなっておりますが、牛タンのお店などで出てくるテールスープに近いような牛の旨味を感じるスープとなります。

 

壁にはメニューが掲載されています。

中華そばと醤油ラーメンの20円の違いが気になりますね。

こちらは次回の訪問時に確認したいと思います。

 

値段は10/1の消費税増税のタイミングで値上げになるそうなので、この金額は9月中いっぱいとなります。

 

 

新しく入ったお客さんの注文を女性店員の方が受けて、日本人の料理長と思われる男性店員の方に中国語と思われる言葉で大きく

「〇×▷●?-!」

 

と発注しています。

 

すると男性店員の方は

「え?なにー?」

と聞き返していました。

 

狭い店内ですので、音量的に聞こえていない事はなかろうかと思われるのですが

女性店員の方は改めて

「チャーハンと餃子!」

 

と日本語ではっきり再度オーダーを通していました。

 

いやいや、最初から日本語を採用すれば良いのに…(笑)

 

混乱のさなか出てきた餃子はさすがのうまさ。餃子のみんみんで看板メニューの餃子をいただく

 

こんなやり取りを聞きながら待っていると餃子が出てきました。

しかし、ご飯がなかなか出てきません。

お客さんご飯普通盛りで良かった?と目の前の女性店員の方から確認されましたので、忘れられている事はなかろうと思います。

 

おとなしく待っていると

 

「ちょっと!1番さんご飯だした!?」

「え!?」

「いやだからご飯!」

「今やってる!」

 

というやり取りが目の前で繰り広げられています。間違いなく僕のご飯の事が話題に上がっているものと思われます。

多少気まずい思いを抱えながらやり取りを聞いていると、明らかに今やっていなかった女性店員の方から改めて

 

「ご飯普通盛りですよね?」

 

と確認されたのちにようやくご飯も出てきたのでした。

 

普通盛りというにはなかなかこんもりと盛られています。

 

こうしてようやくすべてがそろったわけですので、さっそく餃子から頂いてみましょう。

 

こちらの餃子は簡単に噛み切れないほどに皮がしっかりしています。

表面の皮はパリッとしていながら、目の前でドンドン作られる作り立ての生餃子だからなのかそれ以外の部分は水分を失っておらずしっとりモチモチとした食感です。

 

中の具材はこんな感じ。

具材が固まって皮と分離しておらず、皮を咀嚼するに合わせてほろほろとほどけていくような感覚でした。

野菜が細かく刻まれている為か、口の中にザラザラしたような食感がありますが、それもまったく嫌な感じではありません。

ニンニクは控えめなようで、強い匂いは感じません。

 

いわゆる肉汁餃子のように中からスープが出てくるようなタイプではありません。

それでも餃子そのものに味がしっかりついており、タレ無しでも十分に食べられる美味しさです。

 

餃子を食べ終えると、混んでいるので店内からは早々に退散してお会計は一旦外に出てする事になります。

 

こうして昼のハモニカ横丁を後にしたのでした。

 

みんみん

◆営業時間

11時~21時

 

◆定休日

木曜日

※2019年の10/1はお休みになるようです

 

◆場所

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-9


 

 

Pocket

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA