高田馬場のカレーライス専門店ブラザーにて念願の鯖キーマカレー!カレー界のレジェンド○○さんが足繁く通うという名店にようやく訪問した時の話

当ブログのカテゴリーの中を見て頂ければ分かる通り、

明らかに食べているものに偏りがある僕です。

そしてここで問題ですが、

偏りがある中でも他の追随を許さない程に頻繁に食べているものは何でしょう?

 

 

そう

カレーなのです

 

 

突然面白くないなぞなぞを出してくる人が昔から苦手だった僕ですが、

おじさんになるという事は

「くだらないなぞなぞを出してしまう人になる」

という事なのかもしれません

 

近年流行中のスパイスカレーにはまり、カレーという文化の門をくぐったばかりの新人カレー好きである僕

しかしカレー界には、年がら年中カレーを食べているようなレジェンド達がいます。

 

そんなレジェンド達の中でもトップチームの中で走り続けるのが

カレーおじさん\(^o^)/

という存在

 

この方食べログのプロフィールページによれば、2006年から毎日カレーを食べており、年間1000食(多い時は1200食)カレーを食べている押しも押されぬカレー界のスーパースター。

2006年から年間1000食って…。
それだけ偏った食生活でも健康面は大丈夫なもんなんですね。

 

僕自身この方の食べているカレーをいつも参考にさせてもらっているのですが、そんなMr. カレーおじさんが足繁く通うお店が高田馬場にあるとの事
(「カレーおじさん」が名前ですので、敬称は何を付ければ良いのか?と悩んだ挙句、ミスターをチョイスしました)

 

カレー好きとして是非とも食べてみたいと機会を伺っておりまして、これも先月の事にはなるのですが行ってきたのです。

 

それがこちら

カレー専門店ブラザー外観

カレーライス専門店 ブラザー

高田馬場駅降りてすぐの線路わきにあるので行こうと思えばいつでも行ける立地ではあったのですが、いつも行列が出来ておりました。

そんな中今回のコロナ騒動でお店に並びも出来ていなかった為、満を持しての訪問という事になったのです。

 

3月中旬の頃だったと思うのですが、今考えれば呑気に食べ歩いてたなぁ…

スポンサードリンク

高田馬場駅から徒歩1分となるカレーライス専門店ブラザーを訪問。12時前から込み合う店内

高田馬場って学生街なので

「安くてお腹一杯」

みたいなイメージ

 

何度か麻雀をしに来た事はありますが、カレーというイメージは無い街です

 

しかしこちらのカレーライス専門店ブラザーは先述のカレーおじさん氏が週一ペースで通っているお店らしく、そんな事言われたら期待値も爆上がり

 

着いたのは11時過ぎ

既に店内は空き席が少なく込み合っておりました

 

カレー専門店ブラザーのメニューは外に掲載されているこちら

ブラザーのメニュー

カレーは結構自由にカスタマイズできるようです。

辛さも自由に選べるようで、最強の激辛唐辛子ジョロキアを使用しているジョロ辛は+200円

 

しかしその下のコショウってなんだ?

いわゆる胡椒なのでしょうか??

しかし胡椒が辛さでジョロキアを上回るってどういう事なんだろう?

 

と気になる事はあるのですが、せっかく初めて訪れたカレーライス専門店ブラザー。

無駄に冒険的な事はしたくありません。

 

期間限定で提供しているカレーも時期によってはあるようですが、ブラザーの一番人気メニューと目されるのがこちら

ブラザーのメニュー2

鯖キーマカレーなのです

こちらは元々期間限定での提供だったようなのですが、人気により定番化したメニューとの事。

食券機が店内に設置されており、中で購入します。

 

今回はこちらの鯖キーマカレーに味玉トッピング

さらにエビトッピングが美味しいという情報を得ていたのですが、こちらは追加をうっかり忘れてしまいました。

 

ご飯の大盛無料との事で勧めて頂きましたが、ダイエット中の為辞退します。

辛さはカレーおじさん先生のお勧めである大辛を注文。

サバの旨味たっぷりの鯖キーマカレーを頂く。カウンターのみの店内では気取らないフランクさとスパイスカレーのウマさが両立

店内はカウンターのみ

なんとなく気安く話しかけてくれる感じの気安さもあり、立ち食い風にサッと立ち寄れる雰囲気です。

食券を渡すと10分弱での提供

鯖キーマカレー

こちらがカレーライス専門店ブラザーにて頂く鯖キーマカレー。

正直に告白致しますが、ほぼ一か月前に食べているので、詳細について覚えていません。

これ、上からかかってるのはなんだ…?

サバ節的なやつだったのかなぁ…?

鯖キーマカレー

まぁ、なんせ美味しかった事は覚えています。

鯖の風味が鼻に抜けて、その後に感じるちょっとした酸味。

 

ただ、何か特別な感じというよりは、日常的に頂ける美味しいカレーという印象を持った次第です。

キャベツのサブジ?とポテトサラダ

こちらは、なんかキャベツのサブジ的な?

さらにデフォルトでポテトサラダが付いています。

ブラザーの味玉

そして味玉

カレーに合わせるのに味玉って、個人的にはちょっと珍しく感じます。

カウンターのトッピング等

こちらがカウンターなのですが、カレーのトッピングとして嬉しいタマネギのアチャールが置いてあるのです。

上の棚の左側がそうですね。

摂り放題のタマネギのアチャール

アチャール、さらに柴漬け。

これがとり放題なのは良いですね。

 

という事で今回は、満を持しての訪問であったにも関わらず、頂いてから期間が空きすぎて食レポがおざなりになってしまいました。

お店の作りとしては敷居が高く無く、一人でフラッと入れる感じ。

C&Cくらいの敷居の低さです。

 

価格も控えめだし、こんなお店が近くあったら良いなぁ

と思ったのでした。

ご馳走様でした。

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

「役にたった!」

と思っていただけましたら?


人気ブログランキング

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • お店の名前
    カレーライス専門店 ブラザー
  • 営業時間
    ランチ:11:00〜15:00
    ディナー:17:00〜21:00
    ※現在はイートインは20時まで、20時以降はテイクアウトのみの営業になっているようです
    ※土曜日はランチのみ
  • 定休日
    日曜日
    ※臨時休業とか多そうなので、詳しくはお店のTwitterを確認した方が良いかもしれません
    https://twitter.com/ch_brother0113?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
  • 場所
    新宿区高田馬場2-19-7

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク