東新宿のトラットリア ダ・ルイジでのランチ 駅直結となる同店はフォカッチャ付きでコスパ良好

本日のランチもおうちでの父料理

もはや父の手料理から我が家の女性たちの心は離れつつあります

ですが喜ばせる事が目的というよりは、こっちの暇時間を埋める為に今日も父は料理にいそしみます

 

という事で本日の近藤家ランチはこちら

カルボナーラ

チーズをたっぷり使ったカルボナーラです

これ見た目には美味しそうなのですが、出来たてで食べれば良いものをご飯が出来てから食べるまでの間にお風呂タイムがあったので、完全にチーズが固まって食べづらくなってしまいました…

そんなわけで本日の父ランチも不評

 

生卵を子供に与えて良いものか判断に迷ったので、幼い娘にはこちら

オムライス

写真が暗いですが、オムライスのチーズソースかけ

ケチャップ絵は上の娘が愛してやまないカバとなります

 

最近は家での閉じこもり生活により食が細くなっているのか、こちらも娘は半分くらいしか食べてくれませんでした

試行錯誤して料理は作っているものの、やはりプロに作ってもらったものをテイクアウトしてきた方が評判が良いのです

 

また明日はテイクアウトをしてみようかな…

 

という事で前置きが長くなりましたが、カルボナーラからの繋がりで以前訪問していたイタリアンのお店の事を書きます

トラットリア ダ・ルイジ外観

こちらは東新宿駅直結のトラットリア ダ・ルイジ

自分的にはちょっとメニュー選びを失敗したなぁという思いがあったので、また再訪してから紹介しようと思っていたのです

スポンサードリンク

東新宿駅直結のトラットリア ダ・ルイジにてランチ。ドリンクバーも付いてきてゆったりと時間を過ごせる空間

実際に訪問したのは確か1月ごろなのですが、現在もランチは11時~16時まで普通に営業中

ただし、ディナータイムは19時がラストオーダーとなるようです

ランチメニュー

パスタランチとサラダランチは日替わりでの提供

お米ランチは週替わり提供しています

 

野菜のフリットってメインとして成立するのかな?

ランチメニュー

店内でのメニューはこちら

Pranzo Menuって…?
このお店はトラットリア ダ・ルイジじゃないの?

と思ったのですが、Pranzoってイタリア語でランチの事らしいですね

調子にのってお店の方に質問とかしなくてホント良かったです

 

外の看板にあった日替わりメニュー以外に、定番パスタのメニューもあり

そして先ほどのフリット問題ですが、どうやらサラダのトッピングがフリットっていう話みたいですね

 

1000円という価格でピザを頂けるお店も東新宿界隈にはありませんので、こちらも魅力的です

 

このメニューの中から、今思えば日替わり提供のパスタにしておけば価格的にも満足度は高かったと思うのですが、訪問時は何故だかフレッシュトマトのパスタをチョイスしました

ドリンクバー

ランチはドリンクが飲み放題
いわゆるドリンクバーコーナーが設置してあります

ドリンクはコーヒー、紅茶

そしてシチリアレモンというドリンクもシチリアレモン

せっかくイタリアンなのでシチリアレモンにしてみました

爽やかなレモンの香りを感じるドリンク

本当にシチリアのレモンを使っているのかどうか確かめる術はありませんが、ランチに合わせるというよりはジュースみたいな飲み心地です

トラットリア ダ・ルイジで頂くフレッシュトマトとバジルのパスタランチ。重くなく、あっさりと頂けるイタリアン

ドリンクを取りにいっている間に、席にはすでにサラダが設置されておりました

サラダ

ゴマドレッシングのかかったサラダ

こちらを頂きながらパスタの到着を待ちます

たしかそんなに時間かからず提供されたと思うのですが…

 

客層を見るとスーツ姿の方が大半です

おそらくは近隣のオフィスで働いている方々でしょうし、そんなに提供に時間をかけているわけにもいかないのでしょう

フレッシュトマトとバジルのパスタ

こちらがトラットリア ダ・ルイジで頂くフレッシュトマトとバジルのパスタ

パスタはアルデンテに茹で上げられています

フレッシュトマトとバジルのパスタ(接写)

唐辛子が入っていましたが、辛さはほぼ感じません

パスタはかなりあっさりめ

トマトの酸味がメインとなり、そこにバジルの風味が香るパスタです

 

パスタに絡む系のソースでは無いので、重くなく頂く事が出来ます。

個人的にはもう少しコッテリしたものの方が好みではありますが

フォカッチャ

こちらはとり放題のフォカッチャ

訪問時は

「一人15個まで」

との記載があり、人が集まっていましたが

これも今回のコロナ騒動でどうなってるんだろうなぁ

 

とり放題のものを取りに行くのも現在の情勢でははばかられるような気がします

フォカッチャ

専用の容器が置いてあり、これにフォカッチャを盛ってレンジアップするシステム

ちなみに通常サイズをフォカッチャと言い、小型サイズのものはフォカチーナと言うそうです

トラットリアダ・ルイジのように小さく切り分けられてる場合はフォカッチャって事で良いのかな

フォカッチャ(接写)

チーズが練りこまれている一口フォカッチャ

小ぶりとはいえ、15個は食べようと思ってもなかなか食べられません

 

こちらのトラットリア ダ・ルイジ

今回は普通にランチ利用でしたが、夜の時間には90分間生ハム食べ放題&ワイン飲み放題のプランが1500円という超特価

そんな食べ放題プランからも分かる通り、全体的にお値段も控えめなので夜の飲み利用にもお勧めです

 

まぁ、今はお勧めされたところでお店自体が20時までですが…

 

早いところコロナどっか行って欲しい!

ていうかコロナどっか行ってくれないと仕事無いから死んじゃう!

 

とは言え、今は粛々と緊急事態宣言開けを待つのみです

 

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

「役にたった!」

と思っていただけましたら


人気ブログランキング

こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

  • お店の名前
    トラットリア ダ・ルイジ
  • 営業時間
    ランチ:11時~15時
    ディナー:15時~23時※現在はランチは11時~16時まで、夜は20時までの営業
    ※土日祝日もランチ提供あり
  • お店のホームページ
    http://italian-liana.com/liana/jsp/shop/ShopDetail.jsp?shop_code=9415
  • 場所
    東京都新宿区新宿6-27-30新宿イーストサイドスクエア地下一階

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク