東新宿の風の蔵がランチ&テイクアウトを開始 異色のギリシャ料理店 風の蔵にて完成度の高いスパイスカレーを頂いた

僕の所属劇団ペンギンプルペイルパイルズの先輩である小林タカ鹿先輩とのオンライン飲み会が開催されました

劇団自体は6年前からなんの活動もしていないわけで、
タカ鹿さんとも大分お会いしていなかったわけですが、
画面越しとはいえ久しぶりの再会

どうやら飲み会が終わった後にブログを読んでくれたようで、
ユーチューブでも褒めてくれていました。

有難う御座います。

僕としては当時も喋るのが苦手だった自覚は無かったわけで、
6年ぶりにネット上で知らされた先輩から僕への評価に驚きを隠せません

 

飲み会では近況報告をしたりして楽しい時間を過ごしたわけですが、その中で

「最近食べた中でどこのお店が美味しかった?」

と聞かれて

「東新宿の風の蔵っていうギリシャ料理店が美味しかったですー」

という話をしたわけなのですが、
このブログの中で風の蔵に行った時の事を書いてなかったなぁ

と思い立って筆をとったのでした。

キーボードで書いてるので実際は筆はとっていませんが。

 

そんなこんなでこちらが風の蔵

風の蔵外観

東新宿駅を降りた大通りからちょっと中に入ったところに位置しているのですが、
外観からしてバリバリ漂う異国感

コロナの前はずっと夜のみの酒場営業で、正直若干入りにくかったのです

 

しかしそんな風の蔵も今回のコロナ騒動によりランチ営業を開始

さらにテイクアウトも始めています。

先日マリーダカレーに行った時に営業しているのを確認していたので、
改めて自転車を走らせて行ってきたのでした

スポンサードリンク

東新宿駅から徒歩3分。隠れ家感満載の風の蔵をランチ訪問。一人では消費しきれないオシャレな雰囲気

テイクアウトもやっているので、ここはテイクアウトしても良いのですが

最近改めて気が付いてしまいました。

 

テイクアウトするよりもすぐ食べた方がウマい

 

まぁ当たり前なんですが、やっぱり出来たてで食べた方が俄然ウマいのです

この日訪問したのは13時頃ですが、うまい事に誰もいなかったので、イートインで頂きたいと思います

風の蔵の店内はこんな感じ

風の蔵内観

昼間でさえも若干薄暗い間接照明を駆使した店内
オシャレだなぁ

東新宿近辺でも随一のオシャレ感です。

近隣はホテル街みたいになってるので、この隠れ家感&オシャレ感は喜ばれるでしょう

 

ホテル街には縁が無くなって久しい僕が何故こちらの風の蔵に来たかと言うと

風の蔵立て看板

こちらのギリシャ・スパイスビーフカレーというのを一度食べて見たかったからなのです

1280円とランチとしてはお高めの金額ではありますが、
僕の好物であるカレーのギリシャ料理興というのがどんな事になっているのか?
という興味の方が勝ったのでした

 

これから訪問される方の為に一応他のランチメニューも載せておきますと

風の蔵立て看板

・エーゲ海風魚介のブイヤベース
・ムサカ定食
・ギリシャ丼
・ギリシャ・スパイスビーフカレー
・ギロピタ

となっております

 

ムサカは以前から風の蔵の看板メニュー的なポジションとしてお店の前に張り出されていました。

初めてなら本来はムサカ定食にすべきなのかもしれませんが、
この日は元々スパイスカレーに惹かれていたので即決でオーダー

「風の蔵インスタグラムをフォローで100円引き」

との事だったので、ほぼアプリをインストールしたままの状態のインスタで早速フォロー

+100円でパクチーを付けられるとの事だったので、これを追加しプラマイゼロです

 

一応夜のメニューも見て見ますと

風の蔵メニュー

ギリシャ料理というような専門性を持ってるお店ってもっと高めのイメージがありますが、
全体的におつまみメニューの価格はむしろ控えめ

風の蔵メニュー

ギリシャ料理に疎い僕としてはメニュー名を見ても内容の想像が出来ません。

今後も何度か訪れて是非色々頂いてみたいお店です

ギリシャ料理専門店の風の蔵にてギリシャ・スパイスビーフカレーを頂く。予想のかなり上を行く専門店顔負けの仕上がりだった

夜のみのダイニングバー的な営業をしているギリシャ料理専門店風の蔵

ギリシャ風という言葉につられて訪問したわけですが、
バー営業のお店でなんとなく作ったカレーにがっかりした事は今まで一度や二度ではありません

はたして今日はどうなのか

と思いつつ、ドリンクバーコーナーに足を運びます

風の蔵 ランチドリンクバー

ランチの場合はこちらのドリンクが飲み放題

ドリンクコーナーには意味深げにホットチリも添えられています

 

え?もしかしてコーヒーにホットチリをまぶして飲むのがギリシャ式なの?

という疑問もあったのですが、
予想が外れてたら恥ずかしいのでホットチリは一旦スルーして様子を見ようと思います

 

そんなこんなで待つ事10分程で運ばれてきたのがこちら

ギリシャ風スパイスビーフカレー

風の蔵にて提供のギリシャ・スパイスビーフカレー

華やかなビジュアルで、カレー好きの心がくすぐられます

早速頂いてみますと、予想のかなり上を行く本格的なカレー

 

グルテンフリーとの事なので小麦粉を使っていないのでしょう

サラサラの、これぞスパイスカレーという味わいです

フェンネルチーズ

こちらはギリシャ産のフェタチーズ

フェタチーズは山羊のミルクで作ったチーズで、
このまま食べると結構クセの強いチーズなのですが、
カレーと一緒になる事でまろやかさとコクをプラス

 

さらに説明書きにもありましたが、
フルーツがところどころに入っており随所で甘味を感じます。

さらにさらに、トマトや付け合わせの酸味も混然一体になり、
一口ごとに様々な味わいを見せてくれます

 

軽くなりやすいスパイスカレーですが、
凝らされた趣向によりしっかりと立体感のある味わいになっていました

ギリシャ・スパイスビーフカレー

パクチーってお店によっては香りが弱い事もありますが、
風の蔵はパクチーの質も良く、しっかりと爽やかな香りを主張

メイントッピングとなるビーフも十分な量が入っており食べ応えがあります

 

いやーこれは美味しい。めっちゃセンスあるなぁー

 

という事でこの日訪問したギリシャ料理店風の蔵

「ダイニングバーで出てくるカレー」

というジャンルのイメージを一掃する出来栄えのスパイスカレーだったのでした

しかし看板料理であるムサカを食べずに風の蔵を語るわけにもいかないので、
次回は是非ムサカ定食を頂いてみようと思います

ご馳走様でした

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

「役にたった!」

と思っていただけましたら

人気ブログランキング
こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • お店の名前
    風の蔵
  • 営業時間
    ランチ:12:00〜15:00
    ディナー:17時30分~20時
  • 定休日
    日・月
  • 風の蔵ホームページ
    https://www.kazenokura.jp/
  • 場所
    東京都新宿区歌舞伎町2-18-9

ギリシャ風スパイスビーフカレー
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク