新宿駅にて焼屋あおな歌舞伎町店を再訪 前回の訪問からメニューを一新、念願の鉄板トリプル定食を頂いた

僕の師匠と言っても過言では無い六角精児さん。

六角さんはバンドを組んで音楽活動も精力的にしていらっしゃるので、
自宅には多数のギターがあります

先日そんなギターを見せてもらいながら六角さんとお酒を飲んでいた時の事。

「自粛中でお前も暇だろうから、ギターを一本買ってやる。」

と言う話になりました。

 

そこで有難く頂戴したのがこちらのギター

ギター

僕はまったく詳しく無いのですが、
どうやら70年代に日本で作られたなかなかお目にかかれない品だそうです

という事で最近はランニング・トランペット練習と共に、ギター練習も日課として追加されました。

いざ自分が手にしてみるとすっごい難しい…

習得には時間がかかりそうですが、せっかく六角さんからプレゼントして頂いたものですので、何年かけても形にしたいと思います。

そのうちプロフィールの特技にもギターって書けると良いなぁ

 

 

まあそんな前置きとは全く関係無いのですが、相変わらず糖質制限中の僕です

そんな僕がこの日向かったのはこちら

焼屋あおな歌舞伎町店の外観

新宿駅から徒歩5分程。

歌舞伎町ゴジラのすぐ近くに位置する焼屋あおな歌舞伎町店

こちらは以前訪問しているのですが

牛かつ あおなの系列店である歌舞伎町の焼屋 あおなを訪問 専門業態にてステーキを求めての訪問となるものの、結局頂いたのは安定の牛かつ定食

牛かつのクオリティが高く満足は得ていたものの、
元々の希望であったステーキは食べ逃しております

改めて糖質制限中に相応しいステーキを頂きに再訪する事にしたのでした

スポンサードリンク

新宿駅から徒歩5分の焼屋あおな歌舞伎町店を訪問。前回訪問の時からまったくメニューが別ものになっていた

時刻は14時ごろ

お店の中は3名程の先客があります

焼屋あおな歌舞伎町店は基本居酒屋形態となりますので、
昼から飲んでいる方もいらっしゃいます

焼屋あおな内観

店内は完全明け放しの状態になっており、
コロナ時代への配慮も十分

 

早速メニューなのですが

焼屋あおな定食メニュー

前回訪問の際は鉄板コンボ定食のみ。

さらにコンボになる二品は曜日で決められていて自分では選べなかったのです

しかし今は選び方は自由自在
さらに鉄板トリプル定食もあり、ご飯が無くとも満足感は間違いありません

まぁせっかくご飯のおかわりも自由ですので、
本来ならばガツガツいきたいところではありますが

 

さらに一品メニューも前回の印象よりかなりリーズナブル

サイズ感がどんなもんか分かりませんが、
一品あたり400円なら大概満足出来るんじゃないでしょうか

焼屋あおなのおしながき

そしていつの間にやら餃子押しw

 

店名が焼屋あおなですので、
焼き餃子ならギリ範疇になるのかもなぁ

と思っていたらメニューの下部には串揚げメニューも

 

串揚げは牛かつで培ったオペレーションを活用しているのでしょう

焼屋あおなの張り紙ランチメニュー

店内にはランチメニューとして餃子定食等も張り紙されております

ここまで押すという事は意外と餃子に対して熱い思いを持っているようですね

 

そんな餃子を試してみたいような気もしますが、
餃子は皮の部分があるのでせっかくご飯を抜いても糖質制限としてはふさわしくありません

という事でこの日の注文は鉄板トリプル定食のご飯抜き

 

トリプルの内容は

・あおなステーキ
・牛サイコロステーキ
・豚しょうが焼き

としました。

 

ダイエット目的なら牛のみの方が本当は良いのですが、
しょうが焼きもちょっと食べてみたくなったのです

焼屋あおな歌舞伎町店にて頂く鉄板トリプル定食。ご飯無しでも満腹になれる肉のボリューム感

待つ事10分弱

愛想の良い女性店員の方が運んでくれたのがこちら

鉄板トリプル定食

おー美味しそう。

鉄板がジュウジュウと音を立てており、
食欲をそそります

あれ?でもこれ、左側がサイコロステーキになるのかな?

鉄板トリプル定食

想像以上にサイズが大きめ

 

と思っていたのですが、
どうやら他の方に入っていた注文を間違えて鉄板に乗せてしまったとの事

まぁ、そんな事もあるでしょう。

 

一度下げられ、改めて運ばれてきたのがこちらとなるのですが

鉄板トリプル定食

あぁ、うん。

右側の肉は間違いなくサイコロステーキだわw

 

それは良いんですが、何故あおなステーキの場所までチェンジしたんだろう?

ちょびっとソースがこぼれてしまっています。

 

鉄板がジュウジュウと言うゴールデンタイムもすっかり過ぎ去り、
若干のテンション低下は免れません。

 

気を取り直してステーキから頂いてみます

あおなステーキ

これはおそらく以前頂いた牛かつ用の肉を流用しているものなんでしょうね

厚めにカットされていますが、
牛かつと違って中まで火がはいっています

なかなかしっかりとした噛み応え

サイコロステーキ

こちらはいわくつきのサイコロステーキ

ソースはあおなステーキと同じ和風の醤油ベースのソースなのですが、食感は逆に柔らかめ

ステーキと食感が全然違うので、
なんだか別ものとして頂く事が出来ます

しょうが焼き

こちらはしょうが焼き

焼屋あおなのしょうが焼きは、
ポークステーキタイプのものですね。

個人的には豚バラで作ってある方がしょうが焼きとしては好きです

 

味わいとしては生姜の風味は弱め

地続きでステーキソースに侵食されているので、
印象としては若干被る味わいになっていました

つけあわせ

つけあわせはもやし、にんじん、ニラ、そして目玉焼き

人参は入っているものの、糖質はかなり抑えられたものと思います

 

ご飯を頂けない代わりにお味噌汁をおかわりしましたが、
ちゃんとした味わいで美味しかったです。

 

という事での訪問となりました焼屋あおな

ステーキとしてめっちゃウマい

という訳ではありませんが、
2種類頂けるコンボ定食なら1000円を切る価格帯。

更にご飯もおかわり自由という事ならコスパ面では満足できるのではないでしょうか?

以前訪問した時はもうちょっと高めの価格帯のステーキもあったような気がするのですが、方針をコスパ重視に変更したのかもしれませんね

 

ちょっとしたアクシデントはあったものの、
お腹は一杯で満たされました

しかしあの間違えて配膳されたのは牛ハラミ、、、かな?

あっちの方が美味しそうだったなぁ

 

◆ブログランキングに参加しています◆
もしも今回紹介させていただいたお店の情報が

「役にたった!」

と思っていただけましたら

人気ブログランキング
こちらをクリックしていただけますと大変うれしく思います。
今後の更新の励みにさせて頂きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  • お店の名前
    焼屋あおな
  •  営業時間
    11時~
    ※閉店時間は現在流動的
  • 定休日
    無し
  • 場所
    東京都新宿区歌舞伎町1-18-6

鉄板トリプル定食
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク